Event Card

真!韓国映画祭

RT Picks

ポップな韓流映画とは一線を画す、しみじみ考えさせられるような作品4本。国家人権委員会が手がけた『飛べ、ペンギン』は、人間関係が交錯する4つのエピソードから成り、日常にひそむ家族や職場の確執を浮き彫りに。キャラが正反対の異父姉妹が旅を通して過去を乗り越え、新たな関係性を築くロードムービー『今、このままがいい』は、驚愕のエンディングまで心を揺さぶり続ける。この2本はいずれも女性監督によるもので、カメラを通して人の営みを見つめる視線がひどくやさしい。初日と翌日にはQ&Aも予定されているので、監督に会いに出かけてみては。

By まる February 18, 2010

イベント概要
『今、このままがいい』

今、韓国映画界に新しい風が吹いています。大衆的な大作ではなく、個人の視点で日常をとらえた小品を撮る作家が増えてきているのです。「真!韓国映画祭」では、そんな気鋭の映像作家を選りすぐった最新作を一挙公開いたします。「早期教育」「熟年離婚」「希薄化する家族関係」… 今、韓国が抱える様々な問題を痛烈に突き付けながら、そこから軽やかに自由になる主人公たちの姿を、斬新で作品性豊かに描く珠玉の映画たち。今回ご覧いただくのは、すべて“家族”をテーマにした意欲作です。古くて新しいテーマ“家族”。そこから垣間見えるリアルな“韓国の姿”と“新しい家族の形”を感じてください。

『飛べ、ペンギン』
韓国/2009年/110分/監督 イム・スルレ/
出演 ムン・ソリ、パク・ウォンサン、ソン・ビョンホ、チェ・ギュファン、パク・イヌァン、チョン・ヘソン
市役所に勤める人々とその家族の日常を描いた群像劇。教育熱心な母親は9歳の息子に英語教育を無理強いして夫をうんざりさせている。彼女が勤める市役所の上司は、早期教育のため妻子を海外留学させた寂しさで毎晩部下を飲みに誘い、すっかり煙たがられている。ベジタリアンの新入社員は酒席で同僚たちにいじめられ、上司の父親は妻にまったく理解がなく、熟年離婚の危機にさらされているのに気づかない…。韓国を代表する女性監督イム・スルレのユーモアあふれる逸品。

『空を歩く少年』
韓国/2008年/93分/監督 ノ・ジンス/
出演 ホ・イジェ、カン・サン、ソン・ウソン、チヒョン、イ・ソンホ
ふとしたことで出会った少年と“娘”の心温まるロード・ムービー。母親の死と父親の再婚を受け入れられない“娘”は、配達のアルバイトをしていた。ある日、8歳になる男の子の配達を頼まれるが、受取人として指定されていたのは結婚式場の新郎だった。男に「自分の子供ではない」と拒否された少年は、自分を「ここではないどこか」へ配達して欲しいと娘に頼む。脚本家として注目されていたノ・ジンス監督の長編デビュー作。

『今、このままがいい』
韓国/2008年/90分/監督 プ・ジヨン/
出演 シン・ミナ、コン・ヒョジン、チュ・グィジョン、ムン・ジェウォン、キム・サンヒョン、ペ・ウンジン
反目しあう姉と妹の和解と成長の物語。ソウルの会社で働く妹ミョンウンと、故郷・済州島で母の魚屋を継いだ姉ミョンジュは、異父姉妹。母が亡くなったという知らせを受け帰郷したミョンウンは、ミョンジュと一緒に、幼い頃に自分を捨てた父親を探す旅に出る。性格の違う2人はことごとく意見を異にし、ついには自動車事故を起こしてしまう。これが長編デビュー作となる気鋭の女性監督プ・ジヨンの巧みな脚本に注目!

『ビバ!ラブ』
韓国/2008年/100分/監督 オ・ジョムギュン/
出演 キム・ヘスク、キム・ヨンミン、キ・ジュボン、キム・ヘナ、パン・ウニ、ヤン・イクチュン
21歳年下の男性との愛を貫こうとする中年女性をユニークな視点で描き、韓国の映画賞を総なめにした話題作。カラオケ屋と下宿を営みながら夫と娘と暮らすボンスンは50歳。女性としての自分は捨て、「妻」そして「母」としてだけ生きていた。そんなある日、下宿人のクサンと結婚宣言をしていた娘が、突然、家出。ヤケになり酒に酔って倒れていたクサンを介抱したボンスンは彼と一夜を共にする。遅咲きオ・ジョムギュン監督、会心のデビュー作。

<上映スケジュール>※各回入替制

●2/27(土)
10:00『ビバ!ラブ』12:30『空を歩く少年』15:00『今、このままがいい』17:20『飛べ、ペンギン』
●2/28(日)
10:00『飛べ、ペンギン』12:30『今、このままがいい』15:00『空を歩く少年』17:20『ビバ!ラブ』
●3/1(月)~3/5(金)
11:00『飛べ、ペンギン』13:20『今、このままがいい』15:40『空を歩く少年』18:30『ビバ!ラブ』
●3/6(土)~3/12(金)
11:00『空を歩く少年』13:20『ビバ!ラブ』15:40『飛べ、ペンギン』18:30『今、このままがいい』
●3/13(土)~3/19(金)
11:00『ビバ!ラブ』13:20『飛べ、ペンギン』15:40『今、このままがいい』18:30『空を歩く少年』

※ 2/27(土)・28(日)は、すべての上映回で監督によるQ&Aを予定。2/27(土)の『飛べ、ペンギン』上映前に来日ゲスト全員によるオープニング舞台挨拶あり。

<ゲスト>
イム・スルレ(『飛べ、ペンギン』監督)
ノ・ジンス(『空を歩く少年』監督)
プ・ジヨン(『今、このままがいい』監督)
オ・ジョムギュン(『ビバ!ラブ』監督)

<ゲストとの交流パーティー>
2/27(土)20:00~22:00@SPACE&CAFE ポレポレ坐
会場は、ポレポレ東中野と同じ「ポレポレ坐ビル」1Fにある「SPACE&CAFE ポレポレ坐」。パーティ券(3,500円:80枚限定)は、チケットぴあ(Pコード:556-134)で販売中。

※ 全席自由席、整理番号順の入場となります。当日朝、劇場開館時間から全ての回の整理番号をお求めになれます。

[ 映画 映画祭・特集上映 その他23区内 ]
ポレポレ東中野
日程終了
エリア その他23区内
住所 東京都中野区東中野4-4-1 ポレポレ坐ビル地下 [ 地図を表示
アクセス JR「東中野駅」西口北側出口より徒歩1分・駅ホーム北側正面
都営地下鉄大江戸線「東中野駅」A1出口より徒歩1分
電話番号 03-3371-0088
会場ホームページ http://www.mmjp.or.jp/pole2/
日程 2010年2月27日~2010年3月19日
料金 前売券:1回券 1,300円 4作品券 4,000円
当日券:一般 1,700円 大・専 1,300円 中高シニア 1,000円

<チケット販売情報>

 

主要プレイガイド:

電子チケットぴあ 【Pコード:461-610】

電子チケットぴあ:映画 【Pコード:461-610】

チケットぴあ Pコード予約(音声自動応答) 全国共通:0570-02-9966 / @ぴあプレミアムメンバーズ専用:0570-02-9944 【Pコード:461-610】

チケットぴあ 音声認識/オペレーター予約:オールジャンル 0570-02-9999(音声認識:10:00~23:30/オペレーター対応:10:00~18:00) 【Pコード:461-610】

 

 

RT寄稿家コメント(0)

コメントを書く ※RT寄稿家のみコメントできます。

email password

次回から自動的にログインする

読者コメント(0)

コメントを書く 
※コメントを書くには、MyPageユーザー登録が必要です。また、ニックネーム未登録のMyPageユーザーはマイページ設定からご登録下さい。

email password

次回から自動的にログインする