Event Card

ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート

RT Picks

近年、ブラジル音楽の新たな潮流として、日本のブラジル音楽ファンにも注目されているのが「ノーヴォス・コンポジトーレス(ニューコンポーザーズ=新しい作曲家達)」と呼ばれるムーブメント。商業の中心地でもあるサンパウロの街から、様々な新しいミュージシャン、ソングライター達が登場して、新しいサウンドをクリエイトしているから要注目である。そのシーンを牽引しているのが、このダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート(DDG4)であり、サンバやブラジル音楽の要素にジャズやソウルやロックをミックスして独自のグルーヴを発信している。ダニはシンガーソングライター、彼女の母親のデボラはピアニスト&作曲家というこの母娘に、男性のベーシストとドラマーが加わったカルテットなのだ。それぞれソロで活動していたダニとデボラがDDG4を組み、2013年に発表したデビュー作『UM』が大きな話題を呼んで以来、3作目の『ガーハ』(ポルトガル語で、前向きな強い意志の意)を先日リリースし、今回は3度目の来日となる。今までのライブでは、彼女達の素晴らしいテクニックと爽やかな笑顔によって、聞く人を音楽のマジックで魅了したというから、このステージでも会場にいる人達を幸福と高揚で包み込むに違いない。そして、DDG4は新アルバム『ネオン』を出したばかりだが、これはダニが昔から愛唱している英米のロックやソウルの名曲(ビートルズ、スティービー・ワンダー等々)のカバー集で、これも一段と楽しい。DDG4というブラジルの新しい動向、すぐなので、ぜひ急いでチェックしてほしい!

By PPQ September 19, 2015

イベント概要

ダニとデボラの母娘を中心に結成
ブラジル音楽の新たな潮流を牽引するバンド

現在進行形のブラジル音楽ムーヴメント、ノーヴォス・コンポジトーレス(Novos Compositores)を牽引する4人組、ダニ&デボラ・グルジエール・クアルテートがブルーノート東京に初登場を果たす。幼少の頃から様々な音楽に親しみ、シンガーソングライターとしても活動を続けてきたダニと、その母デボラを中心に結成され、2013年にファースト・アルバム『UM』を発表。サンバのエッセンスに都会的なジャズ・アレンジを加えた音作りは我が国でも大きな評判を呼び、初来日公演も絶賛を博した。2014年にはセカンド・アルバム『LUZ-光』をリリース、前作以上の好評を博したことも記憶に新しい。圧倒的なグルーヴ感でブラジル音楽の新たな地平を切り開く彼女たちのライヴ・パフォーマンスを見逃すわけにはいかない。

member:
Dani Gurgel(vo)
ダニ・グルジェル(ヴォーカル)
Debora Gurgel(p)
デボラ・グルジェル(ピアノ)
Sidiel Vieira(b)
シジェル・ヴィエイラ(ベース)
Thiago Rabello(ds)
チアゴ・ハベーロ(ドラムス)

DJ : 堀内隆志 (cafe vivement dimanche)

後援:駐日ブラジル大使館

(公式サイトより)
*詳細は公式サイトをチェック!

[ 音楽 ジャズ 青山・原宿・千駄ヶ谷 ]
ブルーノート東京
日程終了
エリア 青山・原宿・千駄ヶ谷
住所 東京都港区南青山6-3-16 ライカビル [ 地図を表示
アクセス 地下鉄「表参道駅」より徒歩8分
電話番号 03-5485-0088
会場ホームページ http://www.bluenote.co.jp
日程 2015年9月22日
時間 [1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

[DJ Time]
1st Show前 (4:00pm - 5:00pm)
2nd Show前 (7:00pm - 8:00pm)
2nd Show 終演後
料金 ¥6,800

RT寄稿家コメント(0)

コメントを書く ※RT寄稿家のみコメントできます。

email password

次回から自動的にログインする

読者コメント(0)

コメントを書く 
※コメントを書くには、MyPageユーザー登録が必要です。また、ニックネーム未登録のMyPageユーザーはマイページ設定からご登録下さい。

email password

次回から自動的にログインする