Event Card

NO NUKES 2015

RT Picks

坂本龍一がオーガナイザーを務める反原発のロックライブ「ノー・ニュークス」が今年も開催される。これは、3.11を受けて、2012年7月からスタートした音楽イベントで、オーガナイザーである坂本教授の呼びかけに共鳴したミュージシャン、グループが出演する大きなライブだ。第1回目にはYMOやクラフトワークといった世界的なグループも登場したが、今年は昨年オープンした大型ライブハウスの豊洲PITで2デイズで行われる。初日は夕方からトークとアコースティック・ライブを開催。トークには、昨年は残念ながら参加できなかった坂本龍一と、後藤正文(アジアン・カンフー・ジェネレーション)、TOSHI-LOW(ブラフマン)、SEALDsのメンバーという面々が登場し、現在の状況の分析と明日への希望が語られる。ライブ出演は、Gotch(後藤正文)、齋藤和義、TOSHI-LOW、仲井戸"CHABO"麗市という強いアティテュードを持ったロッカー達がアコースティックで歌声を聞かせる。そして、2日目は昼からハードなバンドサウンドを叩き出す。アジアン・カンフー・ジェネレーション、ACIDMAN、在日ファンク、難波章浩が率いるNAMBA69、TOSHI-LOWが率いるブラフマン、細見武士が率いるMONOEYES等々、全国各地で活動するアクティブなロッカーズがハードでかっこいい音を発信する。ノー・ニュークスというテーマ、未来の日本と世界を考えたい、音楽のパワーを信じる、という皆さんはぜひチェックしてほしいイベントだ。なお、既にご存知の様に、映画音楽家としての坂本龍一は、12月公開の山田洋次監督、吉永小百合主演のナガサキをテーマにした『母と暮せば』の音楽を担当。また、来春公開のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、レオナルド・デカプリオ主演の『レヴェナント 蘇りし者』の音楽も手がけた。これは嬉しいニュースじゃないか。

By PPQ November 25, 2015

イベント概要

11/27(金)
NO NUKES 2015 Acoustic Night
ライブ:
Gotch
斉藤和義
TOSHI-LOW(BRAHMAN)
仲井戸"CHABO"麗市
辻 雄貴+シャクジ能

トークセッション:
坂本龍一
後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
TOSHI-LOW(BRAHMAN)
SEALDsメンバー

11/28(土)
出演:
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ACIDMAN
在日ファンク
NAMBA69
a flood of circle
BRAHMAN
HEY-SMITH
MONOEYES
(五十音順)

豊洲PIT
日程終了
エリア 臨海地区
住所 江東区豊洲6-1-23
アクセス 東京メトロ有楽町線・豊洲駅より徒歩12分
会場ホームページ http://toyosu-pit.team-smile.org
日程 2015年11月27日~2015年11月28日
時間 11/27(金)開場 16:00 開演 17:00
  トークセッション開始 17:00  
  ライブ開演 18:00
11/28(土)開場 12:00 開演 13:00
料金 11/27(金)全席自由¥2,500(ドリンク代込み)
11/28(土)オールスタンディング¥4,900(ドリンク代別)

RT寄稿家コメント(0)

コメントを書く ※RT寄稿家のみコメントできます。

email password

次回から自動的にログインする

読者コメント(0)

コメントを書く 
※コメントを書くには、MyPageユーザー登録が必要です。また、ニックネーム未登録のMyPageユーザーはマイページ設定からご登録下さい。

email password

次回から自動的にログインする