Event Card

フェスティバル/トーキョー15

『ブルーシート』

作・演出:飴屋法水

イベント概要

飴屋法水といわきの高校生が残した「希望」の物語を、「いま」に――
 舞台は仮設校舎の傍らのグラウンド。その背後には地震で崩落し、一時はブルーシートに覆われていたという崖が迫る。2013年、飴屋法水といわき総合高校の生徒10人が上演した『ブルーシート』。東日本大震災と原発事故後の風景、そこで生活する高校生たちのたわいのないやりとりを、不在の「11人目」を軸に描き、生と死、希望のありかを問うた本作は、わずか2日間の公演にもかかわらず、飴屋の岸田戯曲賞受賞をはじめ大きな反響を呼んだ。
 それから2年。待望の再演となる今公演には、初演を経験した元高校生も参加、新たな出演者と共に「いま、生きていること」に向き合う。いわき総合高校での公演に続く東京公演の会場は、豊島区内にある元中学校のグラウンド。流れていく月日、いわきと東京との場所の隔たりをも引き受け、いま、ここでしかない2015年の『ブルーシート』が生まれようとしている。

豊島区 旧第十中学校 グラウンド
日程終了
エリア その他23区内
住所 豊島区千早4-8-19
アクセス 東京メトロ有楽町線・副都心線「千川駅」1番出口から徒歩12分
日程 2015年11月14日~2015年12月6日
時間 11/14(土) 11:00/14:30
11/15(日) 11:00/14:30
12/4 (金) 14:30
12/5 (土) 11:00/14:30
12/6 (日) 11:00
※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前

RT寄稿家コメント(0)

コメントを書く ※RT寄稿家のみコメントできます。

email password

次回から自動的にログインする

読者コメント(0)

コメントを書く 
※コメントを書くには、MyPageユーザー登録が必要です。また、ニックネーム未登録のMyPageユーザーはマイページ設定からご登録下さい。

email password

次回から自動的にログインする