Event Card

イザイホウ -神の島・久高島の祭祀-

イベント概要

沖縄県南城市の久高島は、昔から神の島として知られ、年間三十に及ぶ神事が島の暮らしに組み込まれており、今でも島人によって厳粛に受け継がれている。 この久高島最大の神事が、十二年に一回午年に行われる「イザイホウ」である。
 「イザイホウ」は、30歳から41歳の、島で生まれ、島に生きる女が神になる神事で、四日間の本祭を中心に、一ヵ月余の時をかけて行われるのである。島の女たちは、ノロを中心に神女組織を構成して島の男たちや島の暮らしを守ってきた。
 これは、1966年の「イザイホウ」の記録作品である。
 「イザイホウ」はその後1回行われ、1978年を最後に消滅した。多くの祭や神事が時代の波と共に形骸化し観光資源に変身したケースの多い中で、「イザイホウ」 は厳粛な神事の心を失わず、生きたまま消え去ったのである。
 「イザイホウ」 はまた、ドラマチックな構成を持ち、歌や踊りの原点ともいうべき内容を有し、学問上でも価値の高い稀有の神事であった。今は、この記録映像で、その魅力の一端を感じてもらうしかないのである。

1966年製作/ドキュメンタリー/モノクロ/スタンダード/モノラル/デジタル上映/49分
監督:野村岳也(海燕社)

アップリンク
日程終了
エリア 渋谷
住所 東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F [ 地図を表示
アクセス 「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
電話番号 03-6825-5502
会場ホームページ http://www.uplink.co.jp/
日程 2015年6月20日~2015年6月26日

RT寄稿家コメント(0)

コメントを書く ※RT寄稿家のみコメントできます。

email password

次回から自動的にログインする

読者コメント(0)

コメントを書く 
※コメントを書くには、MyPageユーザー登録が必要です。また、ニックネーム未登録のMyPageユーザーはマイページ設定からご登録下さい。

email password

次回から自動的にログインする