Event Card

国立奥多摩映画館〜森の叫び

イベント概要

【ご挨拶】1895年12月28日。新年を向える準備に慌ただしかったであろうフランス・パリの「グラン・カフェ」地下。リュミエール兄弟が発明した「シネマトグラフ」によって作られた世界ではじめての映画『工場の出口』が一般に公開されたそうです。それから、ちょうど120年と8か月と4日。そこから9,700㎞ほど離れた東京山中にて、この度「国立奥多摩美術館」第3回目の展覧会「国立奥多摩映画館~森の叫び~」を開催いたします。だれかわからない、この世界を作った大きな人は「時間」と「空間」という驚愕すべきモノを創りました。そして、それをという形で人間が疑似的に留められるようになって約121年。人間は様々な、時間と空間を映像として切り出し留め加工し、共有しようと試みてきました。映像とはなんなのか?そこには何が映し出され、それを見る我々はいったい何をみているのか?そんな事を考える時、私には改めて「美術」という言葉が、キーワードになるのではないかと思えてきます。ここでいう「美術」とは、芸術の1ジャンルとしての視覚芸術・造形芸術だけを指し、絵画や彫刻だけを示す、ましてや「わけのわからない」の類語の様に使われる「美術」ではありません。「美」という個人が何かを肯定するという世界を見る視線(心)を再び世界に還す「術」。「美術」。人類誕生から連綿と、音・声・絵・物・言葉・表情・身振り手振りを使い、続けられてきた「美術」。誤解を恐れずいうなら、本来「美術史」とは人間が何に心を動かしてきたのか、という「人間の歴史」そのモノであっていいと思っています。その中で、約121年前にようやく人類が手にした「技・映像」を使い、歴史を未来へ突き進める、今を生きる作家達が、どんな時間と空間を留め加工し共有しようとするのか?そんな事をご来場くださった皆様と話したり、考えたりできる展覧会になったらいいなと思っております。ぜひ足をお運びください。心より皆さまのご来場お待ち申し上げております。

参加アーティスト

小鷹拓郎:1984年埼玉県生まれ。2012年までリサイクルショップ「こたか商店」を経営。主な企画に地域に埋もれた性愛文化を発掘した「国立奥多摩秘宝館」、墜落した修行僧たちの村を追い求めて四国を一周する「ようこそ!墜落お遍路村へ」など。主な展覧会に、2015年「国際交流基金主催 Shuffling Spaces」(Gallery Seescape、チェンマイ)、2014年「13日間のプレミアムな漂流」(国立奥多摩美術館、東京)など。

山本篤:1980年東京都生まれ。多摩美術大学 絵画学科油画専攻 卒業。主な個展に2016年「2016」(Art Center Ongoing、東京)。主なグループ展に2015年「TERATOTERA祭り Encounter-邂逅-」(東京)、2014年「国立奥多摩美術館 13日間のプレミアムな漂流」(国立奥多摩美術館、東京)「Nendo」(98B at Panpasific、マニラ)、2013年「もののやりかた」(@KCUA、京都)など。

和田昌宏:1977年東京都生まれ。多摩美術大学中退後、渡英し、ゴールドスミスカレッジ・ファインアー科を卒業。主な展覧会に2015年「Invisible Energy」(ST PAUL St Gallery One and Two、オークランド)、2014年「国東半島芸術祭『希望の原理』」(旧香々地町役場、大分)、「ヨコハマトリエンナーレ2014」(横浜美術館、横浜)、2013年「Acting Out of Nothingness:from the APT Collection」(大和ファンデーション、ロンドン)。主な個展に2016年「どしゃぶりの虹(YAMAMBA)」(Art Center Ongoing、東京)など。

開催期間: 2016年8月20日(土)〜9月25日(日)(土日祝日の14日間)
開館時間: 12:00〜20:00
アクセス: 東京都青梅市二俣尾5-157

《電車》JR中央線「立川駅」よりJR青梅線(青梅行)にて「青梅駅」。
JR青梅線(奥多摩行)に乗り換え「軍畑駅(いくさばたえき)」下車。(駅より徒歩13分)
《車》青梅I.C.出口直進後、右折で岩蔵温泉・飯能方面より小曽木街道-成木街道(約15km)

チケット: 1日フリーパスチケット:1,000円


[ 映画 映画祭・特集上映 都内23区外 ]
国立奥多摩美術館
日程終了
エリア 都内23区外
住所 青梅市二俣尾5-157
アクセス 《電車》 JR中央線「立川駅」よりJR青梅線(青梅行)にて「青梅駅」。 JR青梅線(奥多摩行)に乗り換え「軍畑駅(いくさばたえき)」下車。(駅より徒歩13分) 《車》 青梅I.C.出口直進後、右折で岩蔵温泉・飯能方面より小曽木街道-成木街道(約15km)
会場ホームページ http://moao.jp/
日程 2016年8月16日~2016年9月25日
時間 12:00 - 20:00
料金 1000円(1日フリーパスチケット)

RT寄稿家コメント(0)

コメントを書く ※RT寄稿家のみコメントできます。

email password

次回から自動的にログインする

読者コメント(0)

コメントを書く 
※コメントを書くには、MyPageユーザー登録が必要です。また、ニックネーム未登録のMyPageユーザーはマイページ設定からご登録下さい。

email password

次回から自動的にログインする